1000円以下のアップルギフトカードを購入する方法

アップルギフトカード 1000 円 アップルギフトカード

App Store & iTunesギフトカードとApple Storeギフトカードが統合されて使い道がより幅広くなったアップルギフトカード。

元々、App Store & iTunesギフトカードはコンテンツの購入や課金用、Apple StoreギフトカードはApple製品やアクセサリの購入用と棲み分けがありましたが、それがなくなり、アップルギフトカードでアプリ課金もハードウェアの購入もできるようになっています。

アプリやゲームの課金は意外と少額のものが多いので、1000円以下のアップルギフトカードを購入したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

ここでは、アップルギフトカードを1000円以下で購入する方法を紹介します。

コンビニでも1000円以下のアップルギフトカードの購入が可能に!

  • 1,500円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • バリアブルカード(1,000円〜100,000円の間で金額指定が可能)

以前のiTunesカードでは、最低1,500円からの販売でしたが、アップルギフトカードになってからはコンビニでも最低1,000円から買えるようになっています。

また、最高購入金額も50,000円から100,000円にアップしてます。

店舗によって在庫状況や品揃えが異なるので、必ず欲しい金額がある場合は事前に問い合わせてみると確実です。

1000円以下のアップルギフトカードを購入できる場所と支払い方法

App Storeの有料アプリを1個だけ購入したい、ゲーム内課金で1,000円だけ使いたい
というときに便利なのが1,000円以下のアップルギフトカードです。

使い過ぎを防ぐにも1,000円のアップルギフトカードは便利です。

それでは、アップルギフトカードを1,000円以下で購入できる場所をお教えします。

apple.com

Apple公式サイトでは、メールで送信されるコードタイプのアップルギフトカードが販売されています。

販売金額は以下の種類となっています。

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • バリアブルカード(1,000円〜500,000円の間で金額指定が可能)

支払い方法は、クレジットカードまたはデビッドカード、Apple Pay、コンビニ払込が利用できます。

Apple Store

アップルギフトカードは、Apple Storeの店頭でも販売されています。

コンビニ・家電量販店・スーパーなど

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのコンビニや家電量販店、ドラッグストア、スーパーなどでも販売されています。

販売金額は店舗の在庫状況によって異なる可能性がありますが、主に以下の種類が販売されています。

  • 1,500円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • バリアブルカード(1,000円〜100,000円の間で金額指定が可能)

売買サイト

ギフト券売買サイトとは、ギフト券を売りたい人と買いたい人の仲介をしてくれるサイトです。

不要になったギフト券が売りに出されているので、定価より安く買える可能性があります。

売買サイトでは、1,000円の額面のアップルギフトカードも出品されています。

ヤフオク

日本の大手企業Yahooが運営しているオークションサイト「ヤフオク!」でもアップルギフトカードの出品がされています。

運営会社が大きいため、安心して利用できるかと思います。

しかし、売買サイトと比べるとアップルギフトカードの出品数は少なめです。

出品数こそ少ないですが、1,000円以下の少額のアップルギフトカードは頻繁に出品されている印象です。

まとめ

コンビニでもバリアブルカードの最小金額が1,000円から購入できるようになったことで、今までよりも簡単に1,000円以下のアップルギフトカードを入手する事ができるようになりました。

アップルギフトカードの買取を希望の方は、買取サイトの利用がおすすめです。

アップルギフトカードの買取サイトはネット上で申し込みから振り込みまで全ての手続きが完了する便利なサービスとなっています。

それぞれサイトによって買取率や振込までにかかる時間などが異なるので利用する際は、複数のサイトを比較して、目的に合ったサイトを選びましょう。

おすすめのアップルギフトカード買取サイトについては、この記事で詳しく比較していますので買取サイトを選ぶ際の参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました