【2021年版】アップルギフトカードの買取サイト徹底比較

アップルギフトカード買取サイト徹底比較

アップルギフトカードはAppleが2021年11月10日から日本で販売を開始した新しいギフトカードです。

新しいカードのため買取を行っているサイトはまだ少ないようです。

調査したところ、現在アップルギフトカードの買取を行っている買取サイトは3つありました。

本記事ではアップルギフトカード買取サイトの比較を行っていきます。

  1. 【2021年11月現在】アップルギフトカード買取サイト比較
  2. アップルギフトカード買取サイトおすすめランキング
    1. <アップルギフトカード買取サイト1位>ワンギフト
      1. ワンギフトの特徴
    2. <アップルギフトカード買取サイト2位>ナナギフト
      1. ナナギフトの特徴
    3. <アップルギフトカード買取サイト3位>アマプライム
      1. アマプライムの特徴
  3. 現金化にアップルギフトカード買取サイトを使う人が多い理由
    1. 換金率が高い
    2. 誰にも知られずに現金化ができる
    3. カードが利用停止するリスクが低い
    4. 現金化までの時間が早い
    5. アップルギフトカードの買取に違法性はない
  4. アップルギフトカード買取サイトはどんな時に利用する?
    1. 手元に不要なアップルギフトカードがあるので売りたい
    2. ショッピング枠を現金化するために利用
  5. アップルギフトカード買取とクレジットカード現金化の違い
  6. 失敗しないアップルギフトカード買取サイトの選び方
    1. 買取率が高いサイトを利用する
    2. 急いでいる時は振り込みまでのスピードを重視する
    3. 手数料や消費税などが引かれないか確認する
  7. アップルギフトカード買取サイトの利用方法
    1. ①現金化したいアップルギフトカードを用意する
    2. ②買取サイトに申し込む
    3. ③本人確認のため身分証を提出
    4. ④指定の銀行口座に振り込まれる
  8. アップルギフトカード買取サイトで買取率をアップさせるコツ
    1. 複数の買取サイトを比較する
    2. 買取アップキャンペーンを利用する
    3. 月初めは避ける
    4. まとめ売りをする
  9. なぜアップルギフトカードの買取率は1日ごとに変動する?
  10. アップルギフトカード買取サイトを利用する際の注意点
    1. 違法性はないが利用規約を違反していることを理解する
    2. 2回目以降の買取率は初回買取率よりも下がる
    3. 詐欺サイトが紛れ込んでいる可能性がある
    4. アップルギフトカードは自分で購入する
    5. 身分証が必要
    6. アカウントにチャージしない
  11. アップルギフトカードの現金化はクレジットカード会社にバレて利用停止のリスクがある?
  12. アップルギフトカードは未成年でも買取ってもらえる?
  13. これからアップルギフトカードを購入する方に向けての基本情報
    1. アップルギフトカードの種類
      1. デジタルコード
      2. カードタイプ
    2. アップルギフトカードの購入場所
  14. まとめ

【2021年11月現在】アップルギフトカード買取サイト比較

買取サイト 初回買取率 2回目以降の買取率 入金反映時間 手数料
ワンギフト 87% 83% 10分 無料
ナナギフト 87% 83% 10分 無料
アマプライム 70% 70% 5分 無料

アップルギフトカード買取サイトおすすめランキング

<アップルギフトカード買取サイト1位>ワンギフト

運営会社 TTC株式会社
設立 2021年10月
所在地 541-0056 大阪市中央区久太郎町三丁目1-11
電話番号 06-6226-7434
営業時間 24時間・年中無休(振込時間:9時から21時)
即日入金
Email info@onegift.jp
認可 不明
公式サイト https://www.onegift.jp

ワンギフトの特徴

ワンギフトは2021年にオープンした新しい買取サイトです。

他サイトと比べても、買取率の高さと振り込みまでのスピーディな対応が魅力的です。

申し込み方法がシンプルになっているので、ギフト券買取サイトの利用が初めての方でもわかりやすいサービスとなっています。

<アップルギフトカード買取サイト2位>ナナギフト

運営会社 株式会社SIS
設立 不明
所在地 東京都港区新橋5丁目22番2号
電話番号 03-6402-3500※サービスに関するお問い合わせはLINE電話で対応
営業時間  年中無休 24時間受付 ※土日祝日の振込も可能
即日入金
Email info@nanagift.co.jp
認可 不明
公式サイト https://www.nanagift.co.jp/

ナナギフトの特徴

ナナギフトの買取率は他サイトと比べても高い点が特徴です。

アップルギフトカードのみでなくiTunesカードやAmazonギフト券の買取率も初回利用の場合85%~90%、2回目以降でも80%~85%と業界でもトップレベルの買取率を誇ります。

また、振り込みまでの時間も最短10分とスピーディで、急な出費にも対応できる速さで振り込みをしてくれます。

<アップルギフトカード買取サイト3位>アマプライム

運営会社 アマプライム
設立 不明
所在地 東京都目黒区上目黒1-18-11
電話番号 03-6636-5175
営業時間 24時間365日営業
即日入金
Email お問い合わせフォームより可能
認可 東京公安委員会許可店 第303291804399
公式サイト https://amaprime.net

アマプライムの特徴

アマプライムのホームページでは申し込み金額により買取率が明記されています。

アップルギフトカード1,000円以上なら70%〜、500,000円以上なら最大85%といった形で表記されているので、一目で買取率が分かります。

現金化にアップルギフトカード買取サイトを使う人が多い理由

これまではクレジットカード現金化を使って現金化していた人たちも、最近では買取サイトに移行してきています。

アップルギフトカード買取サイトが選ばれる理由は、以下の5点です。

  • 換金率が高い
  • 誰にも知られずに現金化ができる
  • カードが利用停止するリスクが低い
  • 現金化までの時間が早い
  • アップルギフトカードの買取に違法性はない

換金率が高い

クレジットカード現金化を利用した場合、換金率は80%〜85%程度です。

業者が最高換金率90%以上と謳っていても、買取額から手数料や消費税等が引かれ手元に残るのは80%台になることがほとんどです。

一方、アップルギフトカードの現金化に買取サイトを利用すれば、換金率85%以上が期待できます。

キャンペーンを利用すれば90%台で買い取ってもらえる買取サイトもあります。

誰にも知られずに現金化ができる

現金化をする際に、審査や会社への確認はあるのかと心配される方がいます。

しかしアップルギフトカード買取サイトを利用する場合は、ネット回線を通して利用者と業者間でのみの取引となるので、自分から話さない限り他人に知られることはありません。

もちろんApple側にも知られることはないので、Appleのアカウントが利用停止になったりする危険性もありません。

カードが利用停止するリスクが低い

クレジットカード会社は、現金化目的でクレジットカードを使用することを禁じています。

買取サイトを利用しても、クレジットカード会社に現金化目的の使用だと知られることはまずありません。

ただし、ギフト券の大量に購入したり、それを繰り返したりすると疑われやすくなるので、多額のギフト券を購入する際は何度かに分けて購入することをおすすめします。

カード会社から万が一確認の電話が来ても、ギフト用に購入したなどと理由付けしやすいこともメリットです。

現金化までの時間が早い

アップルギフトカード買取にかかる時間は、早いサイトだと申し込みから振込まで最短10分です。

365日24時間営業しているサイトがほとんどなので、急な出費にも対応できます。

買取の申し込みの際に審査や職場への在籍確認もないので、その分の時間がかかるといったこともありません。

アップルギフトカードの買取に違法性はない

アップルギフトカードの買取に違法性はありません。

クレジットカード会社は現金化目的でカードを利用することを禁止していますが買取サイトの利用者が法に触れることはありません。

ただし、ギフト券を大量に購入するなど現金化が疑われるような買い方をすると、カード会社に疑われ、カードが利用停止になる可能性があります。

アップルギフトカード買取サイトはどんな時に利用する?

アップルギフトカード買取サイトを利用するのは、どんな時が多いのでしょうか?

ギフト券買取サイトの利用者の目的は主に2つです。

  • 手元に不要なアップルギフトカードがあるので売りたい
  • ショッピング枠を現金化するために利用

手元に不要なアップルギフトカードがあるので売りたい

アップルギフトカードとは、Appleのアプリや音楽などのデジタルコンテンツ、Apple製品やアクセサリを購入できるギフト券です。

さまざまな使い道があるため、自分用としてもギフトとしても人気があります。

しかし、プレゼントでもらったり自分用に購入したものの買い物の機会がなく、使い道に困ってしまうこともあるでしょう。

ギフト券として持っているのではなく、現金にして生活費の支払いや外食など自由に使いたいと思う方もいます。

そんな時に不要なアップルギフトカードを買い取ってくれるのが、ギフト券買取サイトです。

ショッピング枠を現金化するために利用

アップルギフトカードは、クレジットカードで購入できる数少ないギフト券です。

ギフト券の中には、現金でしか購入できないものも多くあります。

アップルギフトカードをクレジットカードで購入し、買取サイトで売却することで現金に換えることができます。

即日で振り込みをしてくれるサイトが多く、申し込みをした日に現金を手にできるので、急な出費ができた際も役立ちます。

アップルギフトカード買取とクレジットカード現金化の違い

現金化の手法には、クレジットカードのショッピング枠を使って現金を手に入れる「クレジットカード現金化」という方法が古くから存在します。

また、業者を利用してショッピング枠を買い取ってもらう方法も存在していて、現在でも利用している人も少なくありません。

しかし、アップルギフトカード買取に比べてクレジットカード現金化は危険な行為です。

なぜならクレジットカード会社は現金化目的でカードを使用するのを禁止しているからです。

クレジットカード現金化業者を利用すると、クレジットカード会社側に現金化目的だと疑われる可能性があり、現金化目的だと判断されるとクレジットカードを利用停止にされてしまいます。

このようなリスクを伴わずに現金化をする方法が、アップルギフトカード買取サイトでの現金化です。

ギフト券の買取は、クレジットカードのショッピング枠を現金化することではなく、手持ちのギフト券を現金と交換するだけの行為です。

アップルギフトカードをクレジットカードで購入し、買取サイトに売却する行為はクレジットカード現金化と同様に現金を手にできる安全な手段です。

クレジットカード現金化業者によるクレジットカード現金化の方法は、業者から指定された商品をクレジットカードで購入して業者に買い取ってもらったり、商品を購入した特典として現金を払ってもらったりするのが一般的です。

このようなやり方には不透明な部分が多く、クレジットカード現金化業者を利用するのは不安を伴います。

そのため、自分でクレジットカードでギフト券を購入し、高い換金率で買い取ってもらえるアップルギフトカードを使う現金化が選ばれています。

失敗しないアップルギフトカード買取サイトの選び方

アップルギフトカード買取サイトを利用して現金化する方法は、他の方法よりも安全だと説明してきました。

しかし中には高い換金率で客を呼び寄せて、実際はそれより低い換金率で買い取るような行為をする悪質業者や詐欺業者も紛れています。

そこで、ここからはアップルギフトカード買取サイト選びで失敗しないために確認しておくポイントを紹介します。

買取率が高いサイトを利用する

買取サイトを選ぶ際に、最も重視する方が多いポイントが買取率です。

買取サイトでは、毎日券種ごとにギフト券の買取率を公表しています。

この数値が高いほど、高く買い取ってもらえるので、複数のサイトを比較してから申し込みましょう。

また、買取率は1日ごとに変動するので、複数のサイトを比較する際は同じ日の買取率を見て確認してください。

急いでいる時は振り込みまでのスピードを重視する

買取サイトは早いところでは最短10分で振り込みを可能としているサイトもあります。

急な出費のために現金が必要な時は、振り込みまでの時間が大事です。

振り込みまでの時間は、混雑状況によって変動します。

最短10分などと書いていても、実際には30分以上かかることも少なくはありません。

急いでいる場合は、あらかじめ入金までの時間を明確に公表しているサイトを選びましょう。

手数料や消費税などが引かれないか確認する

いくら買取率が高くても、振り込み手数料や消費税など、後から引かれるものが多いと、実際に振り込まれる入金額は減ってしまいます。

高い換金率の買取サイトを選ぶ際は、買取率だけでなく手数料の確認も忘れずに行いましょう。

アップルギフトカード買取サイトの利用方法

アップルギフトカード買取サイトを初めて利用する方は、どのような流れで行えば良いのか不安に思う方もいらっしゃると思います。

ここではギフト券買取の具体的な手順と現金を手にするまでの流れを解説しますので、参考にしてみてください。

①現金化したいアップルギフトカードを用意する

手元にアップルギフトカードをお持ちでない場合は用意しましょう。

アップルギフトカードには、カードタイプとデジタルコードタイプがあります。

買取サイトによっては買取不可のタイプがある場合もあるので、事前に買取に対応しているタイプを調べてから購入すると手続きがスムーズです。

②買取サイトに申し込む

申し込みをしたい買取サイトの申し込みページを開き、申し込みフォームに氏名や連絡先など必要事項を入力し送信します。

③本人確認のため身分証を提出

初めて利用する買取サイトには、身分証の提出が必要になります。

古物営業法によって本人確認が義務づけされているため、必ず身分証の提出が必要です。

本人確認のないサイトは悪質業者の可能性が高いので注意してください。

不正利用を防ぐ目的としても本人確認は必須となっていますので、申し込みの際には事前に身分証を用意しておいてください。

④指定の銀行口座に振り込まれる

手続きが終わり次第、申し込みの際に入力した銀行口座に買取額が振り込まれます。

初めて利用する場合、身分証の確認作業があるため手続きに多少時間がかかります。

アップルギフトカード買取サイトで買取率をアップさせるコツ

せっかくアップルギフトカードを売るなら少しでも高く売りたいですよね。

ここでは、1%でも高くアップルギフトカードを買い取ってもらう方法を紹介します。

複数の買取サイトを比較する

買取サイトによって、ギフト券の買取率は異なります。

そのため、申し込みをする前に複数の買取サイトの見積もりを取ることをお勧めします。

また、買取率は1日ごとに変動します。

その日の買取率は買取サイトのトップページに表示されていますので、いくつかのサイトの買取率を手数料も含めて確認し、高く買い取ってもらえる買取サイトを選びましょう。

買取アップキャンペーンを利用する

買取サイトでは、キャンペーンを行っている場合があります。

キャンペーンの告知は、2回目以降の利用者に向けてメールで配信されます。

買取サイトによってはTwitterなどのSNSでキャンペーンを告知していることもあります。

キャンペーンを狙うのであれば、メールをチェックしてキャンペーン内容に沿ったギフト券種や額面を用意して申し込みましょう。

月初めは避ける

急いでいる場合を除いて、買取サイトへの申し込みは月初を避けて利用することをおすすめします。

買取サイトの買取率は、月初に低くなる傾向があります。

理由は携帯電話のキャリア決済枠やクレジットカードの利用枠が月初にリセットされるためです。

そのため、月初は買取サイトの利用者が増え買取の需要が高まります。

さらに、月初は利用者が増えることによって混雑し、振り込みまでの時間も普段より長くかかります。

急な出費など急ぎの場合を除いて、買取サイトへの申し込みは月初を避けて中旬〜月末にかけて利用することで買取率アップに繋がります。

まとめ売りをする

アップルギフトカードの買取率は金額が大きくなるほど高くなる方法を取っているサイトが多いです。

そのため、少額のギフト券を数回に分けて売却するよりも、一度にまとめて売る方が高い買取率で買い取ってもらえる可能性が高いです。

買取サイトごとに申し込み金額別の買取率が公開されているので、申し込む予定のサイトの買取率を事前に確認しておくと間違いがなく高く買い取ってもらうことができます。

なぜアップルギフトカードの買取率は1日ごとに変動する?

アップルギフトカードの買取率は、1日ごとに変動します。

理由はアップルギフトカード買取の需要と供給によるものからです。

アップルギフトカードを売る人が多くなれば買取率は低くなります。

アップルギフトカードの買取率が最も高い日に売りたいと考える方もいらっしゃると思いますが、一般の方がアップルギフトカードの相場を把握するのは困難です。

しかし、月初は供給が高くなるため買取率が下がる傾向にあることはわかっています。

高く買い取ってもらいたい人は、月初を避けて申し込むことがおすすめです。

アップルギフトカード買取サイトを利用する際の注意点

アップルギフトカード買取を利用する前に知っておくべき注意点がいくつかあります。

違法性はないが利用規約を違反していることを理解する

アップルギフトカード買取自体を取り締まる法律はありませんが、Appleの規約とクレジットカード会社の規約では現金化目的での購入を禁止している旨が記載されています。

一度に大量購入をしたり現金化を疑われるような買い方をしない限りは、発覚するリスクは低いですが覚えておきましょう。

2回目以降の買取率は初回買取率よりも下がる

ほとんどのギフト券買取サイトは、新規顧客獲得のために初回の利用者に対する買取率を高めに設定しています。

そのため、2回目以降の買取率は若干低くなります。

詐欺サイトが紛れ込んでいる可能性がある

ギフト券買取サイトの中には、ギフト券の情報だけを盗みお金を振り込まなかったり、個人情報を盗み取る目的で営業している悪質な業者も紛れ込んでいます。

買取サイトを利用する際は、利用前に口コミや評判を調べたり、会社概要をチェックして安全性を確認してから利用しましょう。

アップルギフトカードは自分で購入する

ギフト券買取サイトは、あなたが持っているアップルギフトカードを買取してくれる業者です。

そのため、売却するアップルギフトカードはプレゼントなどでもらったものを除いて自分で購入しなければなりません。

クレジットカード現金化業者を利用する場合は、この商品を購入してというような指示がありますが、アップルギフトカード買取による現金化はギフト券の購入から自分自身で行う必要があります。

その際、購入するアップルギフトカードの種類に気をつけましょう。

買取サイトによって買い取ってもらえないタイプのギフト券がある場合があります。

身分証が必要

アップルギフトカードの買取には必ず身分証の提出が求められます。

古物営業法によって定められているため、身分証の提出を不要としているサイトは悪質なサイトの可能性が高いです。

クレジットカード現金化業者の中にも、身分証なしで利用できる業者も存在するようですが、同様に怪しいと言えます。

不正利用を防止する目的にも、身分証の提出は必須となっていますので、安全に利用するためにも身分証の用意をしておいてください。

アカウントにチャージしない

購入したアップルギフトカードは、自分のAppleアカウントにチャージしないでください。

アカウントにチャージしたアップルギフトカードは使用済みということになり買い取ってもらうことができなくなってしまいます。

アップルギフトカードの現金化はクレジットカード会社にバレて利用停止のリスクがある?

クレジットカードのショッピング枠を現金化するクレジットカード現金化業者の利用は、カード会社にバレる危険性が高いとされています。

一方、アップルギフトカードを使った現金化はカード会社にバレることはほとんどありません。

アップルギフトカードは人気のギフト券ですので、高額な買い物をしてもカード会社に怪しまれにくい商品です。

クレジットカード利用停止のリスクが不安な方は、アップルギフトカード買取サイトの利用をおすすめします。

アップルギフトカードは未成年でも買取ってもらえる?

原則、未成年者はアップルギフトカード買取サイトの利用はできません。

利用時は、親の同意書、または代理の手続きなどが必要です。

買取サイトを利用する場合は、身分証の提出が求められるので、未成年であることを隠して申し込むことはできません。

未成年の方が買取サイトを利用する場合は、親や成人済みの家族などにお願いして代理で申し込んでもらうことでギフト券の売却が可能になります。

これからアップルギフトカードを購入する方に向けての基本情報

これから新たにアップルギフトカードを購入して現金化したい方に、買取に役立つアップルギフトカードの基本情報をまとめたので参考にしてみてください。

アップルギフトカードの種類

アップルギフトカードには物理的なカードと電子版のデジタルコードの2種類があります。

それぞれの特徴について紹介します。

デジタルコード

アップルギフトカードのデジタルコードは、Apple公式サイトから購入することができ、メールでコードが送られてくるタイプです。

購入時に送りたい相手のメールアドレスを設定すれば、友人や知人にメールでプレゼントすることもできます。

メールで送られてきたコードを登録するだけで便利なので、自分用に購入する人も多いです。

カードタイプ

カードタイプは2021年11月11日から店頭またはApple公式サイトにて販売されています。

Apple公式サイトで購入する際も送料無料で届けてくれます。

カードタイプの使い方は、iTunesカードと同様に、カード裏面にあるコードをアカウントにチャージして使用します。

また、カードタイプのアップルギフトカードはPOSAカードと呼ばれる仕組みが適用されていて、レジに通してから有効化されるので、万引きや盗難などのリスクはありません。

ただし、レジを通して支払いをしたのに通信エラーなどのトラブルで有効化されないことが稀にあるようなので、そのようなトラブルがあった際は購入時のレシートを保管していれば、レジに通して購入したことの証明となり対処してもらえます。

このようなことが起きる可能性も考えて、アップルギフトカードを購入してからアカウントにチャージするまではレシートを保管しておくことをお勧めします。

アップルギフトカードの購入場所

アップルギフトカードはタイプによって購入できる場所が異なります。

デジタルコードはapple.comやApple Store Appで購入できます。

カードタイプはApple Storeやコンビニ等の店頭とapple.comでも購入できます。

apple.comで購入する際も送料無料で届けてくれます。

コンビニなどの店頭では在庫限りApp Store & iTunesギフトカード(iTunesカード)も販売されていますが、チャージするとAppleアカウント残高として登録されるのでアップルギフトカードと同様に使うことができます。

まとめ

アップルギフトカード買取サイトは、ネット上で申し込みから振り込みまで全ての手続きが完了する便利なサービスです。

年中無休、24時間営業のサイトもあります。

サイトにより、初回買取率アップや即日入金可能など、独自のサービスを展開しています。

利用時は、複数のサイトを比較して、目的に合ったサイトを選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました