LINE PayでAmazonギフト券を購入する方法・メリット

line pay amazonギフト券 amazonギフト券

LINE Payを使いお得にAmazonギフト券にチャージすることができるのをご存知でしょうか。

一般的には、クレジットカードやコンビニ支払いなどでAmazonギフト券を購入したりチャージしたりができるのですが、LINE Payカードを使うことで、簡単に購入やチャージができるようになります。

そこで今回は、LINE Payを使いお得にAmazonギフト券にチャージする方法やLINE Payのカードを発行してAmazonギフト券にチャージするまでの手順、LINE Payを利用するメリットなどをご紹介していきます。

LINE Payとは

LINE Payとは、コミュニケーションアプリであるLINEの決済サービスになります。

あらかじめ金額をチャージしておくことで、キャッシュレスで買い物ができたり、LINEで友達に送金することができます。

LINE Payカードとは

LINE Payは持っているスマートフォンがお財布の代わりになるサービスとなっていますが、LINE Payカードというものも発行することができます。

このLINE Payカードとは、チャージをして使うタイプのクレジットカードと考えて良いでしょう。

種類は2つあり、ネット上だけで使用可能なバーチャルカードと、一般的なカードと同じプラスチックカードが存在します。

30秒程で簡単に申し込みができ、手数料や年会費もかかりません。

LINE PayでAmazonギフト券を購入・チャージするメリット

Amazonギフト券とは、Amazonで買い物をする際に利用できるプリペイドカードです。

カードタイプのものや、直接Amazonギフト券を自分のアカウントに追加することができるチャージタイプなどがありますが、これらはLINE Payカードを使って購入やチャージすることができます。

ポイントが貯まる

LINE Payを使うことで、LINEポイントやLINE Payボーナスが貯まることが最大のメリットです。

LINE Payを利用すれば、最大2%の還元率でポイントが付きます。

クレジットカードは大体0.5~1.0%なのに比べて、LINE PayカードからAmazonギフト券をチャージした場合は、保有しているマイカラーによりますが、チャージした金額から0.5〜2%分のLINEポイントが還元されるようになっています。

LINE Payが定期的に行っているPayトクなどをはじめとしたキャンペーンでは、支払額の10〜20%相当のLINE Payボーナスもしくは残高が付与されるため、還元率も高くなります。

ですので、キャンペーンの期間中にLINE PayからAmazonギフト券の購入やチャージをすることで、通常期間よりも多く還元を受けられます。

LINE Payカードによる決済が対象外の場合もあるので、LINE Payカードの決済がキャンペーンの対象になるかどうかを、事前に確認しておきましょう。

LINE PayでAmazonギフト券を購入する方法

LINE PayでAmazonギフト券を購入したりチャージをするには、LINE Payカードの発行と、Amazonのアカウントにお支払い方法として設定する必要があります。

それらの手順を説明していきます。

LINE Payカードを発行する

はじめに、LINEの下の部分にあるウォレットからLINE Payを開きます。

開いたらバーチャルカードをすぐに発行を選択してください。

発行するカードタイプの選択画面でバーチャルカードを発行を選びましょう。

LINE Payのパスワードを入力することで、すぐにLINE Payカードが発行されるため、個人情報を入力する必要はありません。

LINEのポイントでも購入できる

また、LINE Payカードでお支払いをする時に、LINEのポイントを使うことができます。

LINEポイントを利用する設定をしておくことで、LINE Payカードからお支払いをする際に、貯まっているLINEポイントを優先的に消費してくれるようになります。

Amazonアカウントの支払い方法にLINE Payカードを設定する

Amazonギフト券の購入やチャージしたいアカウントのお支払い方法に、LINE Payカードの情報を登録することができます。

初めに、Amazonアプリをインストールしていきましょう。

Amazonアプリを起動し、左上のメニューボタン、アカウントサービスを選び、お支払い方法の管理を選択してください。

新しいお支払い方法を追加の部分を押して、次に出てくる画面にてLINE Payカードの情報を入力していきます。

カード名義人のところにはご自身の名前か、アカウント上の名前を使用のところにチェックを入れましょう。

カード情報が入力できたら、クレジットカードを追加を選択することで支払い方法にLINE Payカードが追加できます。

LINE PayカードでAmazonギフト券にチャージする方法

お支払い方法にて追加したLINE PayカードでAmazonギフト券にチャージしていきます。

まず、メニューボタンからAmazonギフト券を選び、チャージするを押してチャージしたい金額を設定します。

チャージ金額は15円〜50万円までとなっていて、1円単位で指定することができます。

金額を入力できたら、次へを押し、支払い方法の一覧から、先ほど追加したLINE Payカードを選択し、次に進むを押してください。

チャージした金額を確認して、注文を確定するを押すと注文が確定され、チャージが完了してAmazonギフト券の残高が反映されます。

まとめ

LINE Payはキャンペーン時にポイントが大きく貯まったりと、普段の生活にも便利な決済サービスでもありますが、Amazonギフト券を購入したりチャージをすることで、さらにお得に利用できます。

また、LINE Payを使って購入したAmazonギフト券は現金化も可能です。

Amazonギフト券を現金化する際は換金率が高く、なるべく手間がかからない方法で換金しましょう。

Amazonギフト券買取サイトについては、この記事で詳しく比較していますので買取サイトを選ぶ際の参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました