Amazon Pay提携サイトまとめ|使い方・購入履歴の確認方法

amazonpay提携サイト amazonギフト券

近年普及してきている様々なキャッシュレス決済サービスの中でもAmazon Payは最大手の通販サイトAmazonが展開している決済サービスとして注目を浴びています。

今回はAmazon Payが使える提携サイトや使い方を詳しく解説していきます。

これからAmazon Payを利用したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Amazon Payとは?

Amazon Payとは、Amazonアカウントを使った決済サービスです。

Amazonでの買い物以外にも、提携サイトや提携の実店舗でのお支払いに利用できます。

Amazonアカウントに登録されている配送先やお支払い情報を利用するため、新たに情報を入力する手間がなく簡単に利用できます。

Amazon Payを利用するのに新たな専用アカウントの開設やアプリのダウンロードも必要ありません。

Amazonアカウントさえあれば、登録しているクレジットカードやAmazonギフト券残高が使えます。

Amazon Payを導入している提携サイト一覧

Amazon Payを導入している提携サイトは、食料品や日用品をはじめファッションや家電まで幅広いジャンルのサイトと提携しています。

Amazon Payを導入している提携サイトをもっと詳しく見たいという方は、Amazon公式サイトをご覧ください。

Amazon Pay提携サイトと店舗での使い方

Amazon Pay提携サイトと実店舗での使い方を紹介します。

Amazon Pay提携サイト(ネットショップ)での使い方は、ほしい商品をカートに入れて「Amazonアカウントでお支払い」を選択しAmazonアカウントにログインし注文確定を押せば完了です。

Amazon Payを実店舗で使うには、事前にAmazonショッピングアプリをインストールする必要があります。

Amazonショッピングアプリをインストールしたら、Amazonアカウントでログインします。

画面左上の三本線のマークをタップしメニューを表示したら、「すべてを見る」をタップします。

次に「Amazon Pay」をタップすると、画面に自分のQRコードが表示されるので、レジで読み取ってもらえばAmazon Payでの支払いが完了します。

Amazon Payのメリット

Amazon Payを使うメリットを紹介します。

支払いが簡単

Amazon Payで支払う際は、Amazonアカウントに登録されている配送先とクレジットカード情報を利用するので新たに情報を入力する手間が省けます。

事前に登録された情報を確認してクリックするだけでお買い物ができます。

万全のセキュリティー対策

Amazon PayはAmazonという大手通販サイトが運営しているためセキュリティー面で信頼性があると言えます。

クレジットカード明細には「Amazon Pay提携サイト」と記載される

Amazon以外のサイトや店舗にてAmazon Payで支払うと、クレジットカード明細には「Amazon Pay提携サイト」と記載されます。

Amazon Payの購入履歴の確認方法

①Amazon Pay公式サイトの「Amazon Payの購入履歴を見る」をタップ
②Amazonアカウントにログイン
③ご利用履歴を確認

以上の3ステップで簡単にAmazon Payの購入履歴を確認することができます。

身に覚えのない「Amazon Pay提携サイト」と書かれたクレジットカード明細が来た際にはこの方法で確認してみてください。

Amazon Payで支払った商品の返金方法・問い合わせ先

Amazon Pay提携サイトから発送された商品の返金は、商品を購入したECサイトに直接問い合わせする必要があります。

Amazon Payの提携サイトだとは言っても、Amazonに問い合わせても対応してくれません。

あくまで商品発送者はAmazon Payを提携しているECサイトですので、直接ECサイトに問い合わせましょう。

Amazon.co.jpから発送された商品の返金は、直接Amazonに問い合わせしてください。

また、Amazonマーケットプレイスから発送されている商品の返金は、発送者に直接問い合わせをしてください。

まとめ

Amazon Payを上手く活用すれば、提携サイトで便利な支払い方法として使うことができます。

購入履歴の確認方法や返金方法まで覚えておけば、Amazon Payを使って快適なショッピングライフを送ることができるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました