Amazonギフト券チャージタイプは最大2.5%還元、二重取りも

amazonギフト券 チャージ タイプ amazonギフト券

Amazonギフト券にはEメールタイプやカードタイプなど様々な種類がありますが、チャージタイプだけは他タイプと違ってAmazonポイントが還元されるので、お得にAmazonギフト券を購入したい方におすすめです。

チャージタイプは購入したAmazonアカウントに直接入金されるためプレゼントには不向きですが、購入金額によって最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、自分用に購入するならチャージタイプを選ぶと良いでしょう。

この記事ではAmazonギフト券チャージタイプの特徴や購入方法、ポイント還元についてご紹介します。

チャージタイプは支払い方法によってAmazonポイントの還元率が変わるのでお得な方法を確認しておきましょう。

  1. Amazonギフト券チャージタイプがお得
    1. 最大2.5%還元
    2. キャンペーン利用でお得に入手
    3. クレジットカードチャージでお得に入手
  2. チャージタイプはポイント二重取りでさらにお得
    1. Amazon Mastercardクラシック、ゴールドでポイント二重取り
    2. nanaco払いでポイント二重取り
    3. セブンカードプラスでポイント二重取り
    4. ファミマTカードでポイント二重取り
  3. AmazonチャージとAmazon Payで実質最大3%還元も可能
  4. Amazonギフト券チャージタイプの基本情報
    1. Amazonポイントの付与日
    2. Amazonギフト券チャージタイプの支払い方法
    3. オートチャージ機能
  5. Amazonギフト券チャージタイプのチャージ方法
    1. 現金・ATM・ネットバンクからチャージする場合
    2. クレジットカードからチャージする場合
  6. Amazonギフト券チャージタイプの注意点
    1. 有効期限
    2. 支払い期限
    3. Amazonギフト券の購入は不可
    4. 返金不可
  7. Amazonギフト券チャージタイプのポイント還元についての注意点
    1. 1回5000円以上チャージの条件あり
    2. プライム会員付与率を受け取るには注文前にプライム会員であることが条件
    3. ポイント付与上限はなし
  8. Amazonギフト券の種類
    1. デジタルコードタイプ
    2. 配送タイプ
    3. コンビニなどで買える種類
  9. Amazonギフト券の購入方法
    1. デジタルタイプの購入手順
    2. コンビニなどで買う手順
  10. Amazonギフト券の使い方
    1. 登録できない時の原因
  11. 残高を使い切る方法
  12. まとめ

Amazonギフト券チャージタイプがお得

Amazonギフト券チャージタイプは他タイプと異なり、Amazonポイントが還元されるので普段からよくAmazonで買い物をする方におすすめです。

購入すると自分のAmazonアカウントに直接入金されるため、コードを入力する必要もありません。

最大2.5%還元

Amazonギフト券チャージタイプは、コンビニ・ATM・ネットバンキングにて現金で支払うことで、通常会員は最大で2.0%、プライム会員なら最大2.5%のAmazonポイントが還元されます。

還元率は1回のチャージ金額によって変わります。

90,000円〜 通常会員 2.0% プライム会員 2.5%
40,000円~ 通常会員 1.5% プライム会員 2.0%
20,000円~ 通常会員 1.0% プライム会員 1.5%
5,000円~ 通常会員 0.5% プライム会員 1.0%

例えば1回に9万円チャージすれば、通常会員なら1,800円分のポイント、プライム会員なら2,250円分のポイントが還元されることになります。

Amazonで家具家電などの高額な買い物をする際は、Amazonギフト券チャージタイプの現金チャージでお得に購入することができるのでおすすめです。

キャンペーン利用でお得に入手

Amazonギフト券の「初回購入キャンペーン」を利用するとポイント還元が受けられます。

初めて購入する場合に限りますが、お得に手に入れられる機会を逃さないようにしましょう。

なお、キャンペーンには事前エントリーが必要なものもあります。

購入前に対象条件を確認しておきましょう。

クレジットカードチャージでお得に入手

Amazonギフト券チャージタイプは、キャンペーンにエントリーしてクレジットカードで1回に5,000円以上購入することで、プライム会員のみ0.5%還元されます。

詳しくはこの後紹介しますが、さらに以下のようなクレジットカードを利用すれば、ポイントの二重取りが可能です。

・Amazon Prime Mastercard(旧Amazon Mastercard クラシック)
・Amazon Mastercard ゴールド(新規発行終了)
・セブンカード・プラス
・ファミマTカード

チャージタイプはポイント二重取りでさらにお得

Amazonギフト券チャージタイプは、特定のクレジットカードや電子マネーを使うことでさらにお得に入手することができます。

Amazon Mastercardクラシック、ゴールドでポイント二重取り

Amazonギフト券チャージタイプを「Amazon Prime Mastercard」もしくは「Amazon Mastercard ゴールド」で購入すると最大2.5%還元されます。

さらに、プライム会員で1回に5,000円以上購入すると前述のキャンペーンと併用できるため、合計で最大3%還元となりお得です。

ただし現在Amazon Mastercard ゴールドの新規発行は終了しています。

nanaco払いでポイント二重取り

セブンイレブンではAmazonギフト券チャージタイプの支払いにnanacoが利用できます。

ただし、nanaco利用によるポイントの還元はありません。

ポイントを二重取りするにはnanacoにチャージができるクレジットカードが必要です。

クレジットカードからnanacoにチャージをすると、「チャージによるポイント」がクレジットカードに貯まります。

注意点としては、nanacoにはチャージ上限があることです。

Amazonギフト券チャージで最大還元率でポイントを受け取るには、一度に9万円以上チャージする必要があります。

しかし、nanacoは1枚5万円までしかチャージができません。

残りは現金で支払うかnanacoを2枚使って支払いましょう。

1枚のクレジットカードで2枚以上のnanacoにチャージすることは可能となっています。

ただし、1日にチャージできる金額に上限があったり、店舗によっては1回の支払いで複数枚のnanacoを利用できなかったりするため、事前に確認しておくことをおすすめします。

セブンカードプラスでポイント二重取り

セブンイレブンでAmazonギフト券チャージタイプをnanacoで支払う際にセブンカード・プラスを使えばnanacoへのチャージによる200円につき1ポイントの還元と、Amazonギフト券チャージタイプの現金支払いによる最大2.5%の還元の二重取りが可能です。

また、nanacoにチャージができるクレジットカードが必要と前述しましたが、現在新規発行を受け付けているのは、セブンカードプラスのみです。

セブンカードプラスは年会費無料で、「nanaco一体型」と「nanaco紐付け型」の2種類があります。

一体型は、カードにクレジット機能とnanacoの機能が入っており、新しくnanacoを作る必要がありません。

紐付け型は、持っているnanacoを別途紐付けることでクレジットチャージが利用できます。

セゾンカードプラスでは、一部の上位カードを除き商品券や金券の購入は出来ませんのでAmazonギフト券の購入も出来ませんが、nanacoへのチャージはポイント還元の対象です。

ファミマTカードでポイント二重取り

ファミリーマートでAmazonギフト券チャージタイプを購入する場合は、FamiPay(ファミペイ)が利用できます。

FamiPayで支払う際にファミマTカードを使えばFamiPayへのチャージによる200円につき1ポイントの還元と、Amazonギフト券チャージタイプの現金支払いによる最大2.5%の還元の二重取りが可能です。

ファミマTカードは年会費無料で作ることができます。

AmazonチャージとAmazon Payで実質最大3%還元も可能

2021年から新たに、Amazonアカウントに登録されたAmazonギフト券を使ってAmazon Payで支払いをすると、0.5%分のポイントが還元されるサービスが始まりました。

Amazonギフト券チャージタイプ購入によるポイント還元とAmazon Pay支払いによるポイント還元の組み合わせで実質最大3%のキャッシュバックを受けることが可能です。

例:
Amazonギフト券チャージタイプ購入で最大2.5%Amazonポイント還元
Amazon Pay支払いで0.5%のAmazonギフト残高還元
→実質最大3%のキャッシュバック

Amazonギフト券チャージタイプの基本情報

Amazonギフト券チャージタイプを購入する前に知っておきたいポイントをお伝えします。

Amazonポイントの付与日

Amazonギフト券チャージタイプ購入でのポイント還元は購入後すぐではありません。

チャージした月の翌月中旬にAmazonポイントが付与されます。

例えば、1月1日から31日までのチャージした分のAmazonポイントは、2月中旬に付与されるということになります。

Amazonギフト券チャージタイプの支払い方法

Amazonギフト券チャージタイプの支払い方法は以下の通りです。

本記事では、ポイント還元の対象になる理由でコンビニ・ネットバンキング・ATMでの現金払いをおすすめしています。

・クレジットカード、デビットカード
(Visa/Mastercard/American Express/Diner’s Club/JCB/銀聯)
・コンビニ払い
(セブンイレブン/ローソン/ミニストップ/ファミリーマート/デイリーヤマザキ/ヤマザキデイリーストア/セイコーマート)
・電子マネー
(楽天Edy、Edyカード、Edyアプリインストール済みのおサイフケータイ、モバイルSuica、JCB PREMO、支払秘書)
・ATM
(Pay-easy(ペイジー)ロゴのある銀行のみ)
・ネットバンキング
(PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)、住信SBIネット銀行、auじぶん銀行)

オートチャージ機能

Amazonギフト券チャージタイプはオートチャージ機能も備えています。

クレジットカードを登録しておくと、設定した条件に応じて自動でチャージされるので、その都度チャージする必要がなく便利です。

オートチャージ機能の設定には、以下の2種類があります。

・定期的にオートチャージ
・残高に応じてオートチャージ

「定期的にオートチャージ」は、残高は関係なく指定した頻度で指定した金額のAmazonギフト券がチャージされます。

頻度は毎月、2週間に1回、毎週、毎日のいずれかから選択することができます。

「残高に応じてオートチャージ」は、残高が指定した金額以下になると、指定した金額のAmazonギフト券がチャージされるようにする設定です。

Amazonギフト券チャージタイプのチャージ方法

ここからは具体的なAmazonギフト券チャージタイプのチャージ方法を紹介していきます。

現金・ATM・ネットバンクからチャージする場合

①Amazonトップページから「ギフト券」をタップする
②「チャージタイプ」を選択
③チャージする金額を入力し「今すぐ購入」をタップする
④支払い方法に「現金払い」を選択し「続行」をタップする
⑤「注文を確定する」をタップすれば完了
⑥Amazonから支払い番号が記載されたメールが届く
⑦メールに記載された案内に従って支払いをする

クレジットカードからチャージする場合

①Amazonトップページから「ギフト券」をタップする
②「ギフト券をクレジットカードでチャージして0.5%ポイント」をタップする
③「キャンペーンにエントリーする」をタップする
④「チャージする」をタップする
⑤チャージする金額を入力し「今すぐ購入」をタップする
⑥支払い方法に「クレジットカード決済」を選択し「続行」をタップする
⑦「注文を確定する」をタップすれば完了

Amazonギフト券チャージタイプの注意点

Amazonギフト券チャージタイプの注意点をお伝えします。

購入前に確認しておくことをおすすめします。

有効期限

2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券の有効期限は、タイプを問わず全て発行されてから10年です。

10年もあるので有効期限が切れるという心配は少ないですが、チャージタイプは一度に最大50万円分まで購入できるため、高額のチャージをする場合は気をつけてください。

支払い期限

コンビニやATM、ネットバンキングでの支払い期限は「番号発行日を含めて6日間」となっています。

支払いをせずに6日を過ぎた場合は、自動的にキャンセルされます。

Amazonギフト券の購入は不可

チャージタイプのAmazonギフト券で他タイプのAmazonギフト券を購入するなど、Amazonギフト券でAmazonギフト券を購入することはできません。

返金不可

一度購入したAmazonギフト券は返金できません。

金額を間違って購入した場合でも、返金してもらうことはできないためチャージ金額を入力する際は慎重に行ってください。

Amazonギフト券チャージタイプのポイント還元についての注意点

Amazonギフト券チャージタイプはポイント還元が受けられるお得なタイプだと紹介してきましたが、ポイント還元についても注意があります。

1回5000円以上チャージの条件あり

Amazonギフト券チャージタイプのポイント還元の条件として、1回で5,000円以上を購入する必要があります。

1回5,000円未満の金額を複数回に分けて合計5,000円以上のチャージをしても、Amazonポイントは還元されないので注意してください。

プライム会員付与率を受け取るには注文前にプライム会員であることが条件

通常会員とプライム会員で適用されるポイント還元率は異なりますが、プライム会員の還元率を適用されるにはAmazonギフト券チャージタイプの購入前からプライム会員である必要があります。

購入後に会員になっても、プライム会員の還元率は適用されないので注意しましょう。

ポイント付与上限はなし

Amazonギフト券チャージタイプのポイント還元に上限はありません。

高額のチャージをする際も何回かに分けて購入する必要はなく、一度にまとめてチャージすることが可能です。

Amazonギフト券の種類

チャージタイプの紹介をしてきましたが、Amazonギフト券には他にも種類があります。

それぞれ金額の種類や形態が異なるので、購入したい金額や用途に合わせて選べるのが特徴です。

Amazonギフト券は、大きく3つのタイプに分けられます。

デジタルコードタイプ

Amazon公式サイトからは、Eメールタイプ・印刷タイプ・チャージタイプといった実態を持たないデジタルタイプのAmazonギフト券が販売されています。

これらは購入してからすぐに使えるのが魅力です。

チャージタイプは、これまで説明してきたように購入後直接アカウントに入金されて使うことができます。

Eメールタイプは購入後、コードが記載されたメールが届きアカウントに登録して使います。

Eメールタイプは、メールアドレスさえ知っていれば住所や電話番号を知らない人へもプレゼントとして送ることができるので手軽に贈り物として活用したいときに役立ちます。

また、1年後までの「送信予約」も出来るので、誕生日や記念日を忘れず送ることができます。

印刷タイプは、紙に印刷する手間はありますが、誕生日仕様のデザインなどもあり、紙という特性を生かしバースデーカードのようにメッセージを書きこむことも可能です。

配送タイプ

プレゼントに最適な「配送タイプ」には、以下の種類があります。

・グリーティングカードタイプ
・商品券タイプ
・ボックスタイプ
・封筒タイプ

カードが付帯していたり包装されているのでプレゼントに渡すのに適しています。

商品券タイプは1,000円分のAmazonギフト券が10枚組で10,000円で販売されているので、1枚ずつ小分けにして渡すこともできます。

コンビニなどで買える種類

身近なコンビニで購入したいという人も多いでしょう。

コンビニで販売されているAmazonギフト券としてはカードタイプがメジャーですが、コンビニに設置されているマルチメディア端末を操作して出力するシートタイプという種類もあります。

店舗によっては、商品券タイプやボックスタイプの販売もあります。

Amazonギフト券の購入方法

実際にAmazonギフト券を購入する場合、タイプによって購入手順が異なります。

具体的な流れを説明していきます。

デジタルタイプの購入手順

Amazon公式サイトのトップページから「ギフト券」をタップします。

購入したいタイプを選択しましょう。

Eメールタイプを選んだ場合は、金額や送信先のメールアドレス、メッセージなどの入力が必要です。

印刷タイプでは、基本情報の入力の他にデザインの選択やメッセージを入力することができます。

チャージタイプは、チャージしたい金額を入力します。

支払い方法などを選択し、手続きを進めると、Eメールタイプの場合はメールが届きます。

印刷タイプの場合は、送られてくるPDF形式のギフト券を自分で印刷する流れになります。

チャージタイプの場合は自動でアカウントにチャージがされます。

コンビニなどで買う手順

コンビニではカードタイプやシートタイプが販売されています。

カードタイプを購入する場合は、店頭に並んでいるカードタイプをレジへ持っていき代金を支払えば購入できます。

バリアブルカードの場合は、店員に購入したい金額を伝えてかた支払ってください。

シートタイプは、コンビニの店内に設置されているマルチメディア端末を操作して払込表を出力します。

払込表をレジへ持っていき代金を支払えば購入完了です。

Amazonギフト券の使い方

Amazonギフト券を購入したら、アカウントへの登録が必要です。

チャージタイプのみ自動的にアカウントに入金されますが、他の全てのタイプはアカウントへの登録作業が必要になります。

カードタイプの場合は、カード裏面に記載されたコードをアカウントに入力します。

メールでコードが送られてくるタイプは、メールに記載されたコードを入力することでアカウントに登録ができます。

アカウントへの登録手順は、AmazonにサインインしAmazonギフト券ページの「Amazonギフト券を登録する」からコードを入力するだけです。

登録された残高はすぐにAmazonでの買い物に使用できます。

登録できない時の原因

アカウントにコードを入力してもエラーが出て正常に登録できないケースがあります。

そんな時は、まずは入力間違いがないかよく確認しましょう。

アルファベットと数字は似た形のものが多くあり、見間違えている可能性があります。

その他の原因に、有効期限切れや既に他の人に登録されてしまっている可能性も考えられます。

Amazonギフト券が使えなくてお困りの場合は、こちらの記事で原因と対処法を詳しく説明していますので参考にしてみてください。

残高を使い切る方法

Amazonギフト券の残高を使い切りたい場合は、他の支払い方法との併用が有効です。

購入する商品にAmazonギフト券残高が足りないから使えないという事はありません。

残高不足分をAmazonギフト券を追加購入して支払うこともできますが、現金やクレジットカードとの併用も可能です。

まとめ

Amazonギフト券チャージタイプならポイント還元によりお得に購入できます。

なお、支払い方法によってポイント還元率が変わるのでよりお得に購入したい方はチェックしておきましょう。

また、チャージタイプは自分のアカウントに直接入金されるので譲渡や売却はできませんが、チャージタイプ以外のAmazonギフト券は売却して現金に換えることも可能です。

Amazonギフト券を換金するなら、高換金率で振込までの時間が早い買取サイトがおすすめです。

Amazonギフト券買取サイトの選び方やおすすめサイトについては、この記事で詳しく比較していますので買取サイトを選ぶ際の参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました