WAONを現金化する方法|Amazonギフト券でお得に換金

waon amazonギフト券 amazonギフト券

WAONにチャージしたのに、使い切れずに余った残高を現金に戻したいと考えたことがある方も多いのではないでしょうか。

チャージしたものを払い戻すことはできないのですが、Amazonギフト券を使うことで現金に戻すことが可能になります。

今回の記事では、WAONにチャージした分を現金に戻す方法やイオンで買えるAmazonギフト券の購入方法についてもご紹介していきたいと思います。

WAONとは

WAONとは、イオンが発行しているプリペイド式の電子マネーです。

最近ではイオングループだけでなく、さまざまな店舗で使用できるようになってきました。

買い物をすることでポイントを貯めることができるカードになっていますが、ほかの電子マネー同様に、一度現金をチャージしてしまうと、使い切らない限り残金が残ってしまいます。

WAONの残高を現金化するには

公式ホームページにはWAONの返金について、「一度チャージされた金額は誤ってチャージしてしまった場合にも返金することはできません」と記載されています。

そのため、WAONへチャージした場合は現金に戻すことはできません。

このように、通常はWAON残高を換金することができないのですが、ギフト券の購入や転売をすることで現金化できる可能性があります。

電子マネーの残高を現金化したい時に一番良い方法はAmazonギフト券を購入することです。

ギフト券を入手することができれば、買取業者に買い取ってもらうことで現金に戻すことができます。

WAONでAmazonギフト券を購入する方法

コンビニでは基本的にWAONを使ってAmazonギフト券の購入はできません。

ですが、ミニストップのみWAON対応が可能になっています。

ミニストップが取り扱うAmazonギフト券は、普段よく目にすることが多いカードタイプと印刷して発行するシートタイプの2種類あります。

この2種類のうちWAONの残高で購入することができるのは、カードタイプになります。

シートタイプを購入する場合は、店頭に設置されているLoppiを利用しなくてはいけないためWAONは対応していません。

カードタイプを購入したい場合は、自分で購入したい金額のAmazonギフト券を選び、レジへ持っていきWAONで支払いたいことを伝えるだけで購入できます。

ミニストップで購入できるAmazonギフト券

ミニストップで購入することができるギフト券の種類は、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円と1,500円~50,000円の間で金額を指定できるバリアブルカードが販売されています。

WAONカードからお支払いすることで、200円で1ポイント貯めることができるのでイオンカードやWAON POINTカードで商品を購入する際は提示しましょう。

その他のWAON残高の現金化方法

クレジットカードを現金化するのと同じように、WAON残高で商品を購入して転売する方法のほかに商品を購入し返品するという方法もあります。

さらに、別の手段としてはレターパックを購入しフリマで出品する方法もあります。

WAONで換金率の高い商品を購入、転売

WAON残高を現金化するならば、換金率が高い商品を購入しましょう。

それを買い取ってもらうことで現金化が可能になります。

換金率の高い商品には、ギフト券や商品券、貴金属類、ブランド品、ゲーム機本体やゲームソフト、楽器類、一眼レフカメラなどがあります。

ギフト券や商品券

まず、ギフト券や商品券についてですが、先ほどAmazonギフト券の購入方法を説明した通り、コンビニのミニストップでのみWAONを利用してギフトカードを購入することができます。

Amazonギフト券以外も以下のギフト券がWAONで購入が可能です。

GooglePlayカード、App Store & iTunes ギフトカード、ニンテンドープリペイドカード、プレイステーションネットワークカード、WebMoneyギフトカード、ビットキャッシュカード、NIKEギフトカード、バニラVisaギフトカード、DMMプリペイドカード、GREEプリペイドカード、Amebaプリペイドカード、Mobageモバコインカード、レコチョク・ギフトカード、LINEプリペイドカード、auデータチャージカード、KDDIスーパーワールドカード、UQモバイルスタートキット など

ギフト券や商品券は換金率が高くなっているのでWAONとミニストップを上手に活用することでお得に換金ができます。

貴金属類やブランド品

貴金属類やブランド品は、イオングループの店舗にてWAONを使って購入ができます。

残高がかなりある場合は、貴金属類やブランド品を購入するのが一番良い方法だと言えるでしょう。

ブランド品の中でもハイブランドの方が換金性が高く、レディースなら、シャネル、エルメス、クロエ、イブサンローラン、クリスチャンディオール、ジミーチュウ、セリーヌ、ロエベなどが相当します。

メンズは、グッチ、プラダ、ルイヴィトン、ジバンシィ、バレンシアガ、モンクレール、ジョルジオアルマーニ、ロレックス、フェンディなどから選べば間違いないでしょう。

貴金属を現金化するならば、金やプラチナの相場が大切になってくるので購入した後の換金の際に相場を気にする必要があります。

ゲーム機本体やゲームソフト

最新のゲーム機の本体や最新ゲームソフトは換金率が高い商品の一つです。

楽器類や一眼レフカメラ

マニア向けにはなりますが、楽器類や一眼レフカメラは相場を熟知することで高い換金率で換金できる商品です。

普段から楽器やカメラを趣味としている方なら換金目的で購入するのも良いでしょう。

返品する方法

WAONの残金を現金化する方法に、商品を購入してから返品するという方法もあります。

しかし、WAON利用時は返品する際に、WAONでの返金となり、現金は返ってこないため換金は不可になります。

ですが、WAONの加盟店の場合は返品する際に、現金で返金してくれるので換金が可能です。

ですが、お店のスタッフに手を煩わせることになるので、どうしてもの場合以外はあまり良い方法とは言えません。

レターパックを購入して出品する

レターパックは、郵便局の窓口に行かずともコンビニで簡単に購入することができます。

販売価格は、郵便局と同様です。

レターパックはフリーマーケットの発送によく使用されています。

WAONの残高を利用して購入する場合は、ミニストップを利用しましょう。

レターパックを大量に購入することで、ヤフーオークションで出品する際に効率よくWAONでの現金化が行えます。

換金率は90%ほどなので効率が良く換金できると感じるのではないでしょうか。

ですが、デメリットがあり、それは時間と手間がかかることです。

レターパックはミニストップ以外でも購入することができますが、ミニストップ以外のコンビニでは全て現金でしか購入できないので気を付けましょう。

イオンでAmazonギフト券を購入する時のO&A

イオンでAmazonギフト券を購入する時のよくある質問をまとめましたのでご紹介いたします。

イオンでAmazonギフト券は買えるの?

イオンでは、Amazonギフト券を買うことができます。

ですが、Amazonギフト券には様々な種類がありますが、全ての種類をイオンで購入することはできないので覚えておきましょう。

イオンで購入できるAmazonギフト券の種類はカードタイプになります。

イオンで購入することができるカードタイプは、1,500円~50,000円の中で1円単位から金額を決めることができるバリアブルカードと金額固定の3,000円、5,000円、10,000円、20,000円があります。

Amazonギフト券をイオンで買うときにイオンカードは使える?

イオンカードではAmazonギフト券は買うことはできません。

印紙や切手などと同じ扱いになるため購入する時には、クレジットカードで支払うことが出来ないようになっています。

現金を持たずイオンカードで支払いを考えていると支払いの際に困る事になるので注意しましょう。

Amazonギフト券はギフトカードや商品券で買える?

イオンのギフトカードやイオンの商品券ではAmazonギフト券は買えません。

また、Amazonギフト券はWAON POINTカードでも購入できず、貯まっているWAON POINTでも交換することはできないので気を付けましょう。

Amazonギフト券のラッピングはできる?

イオンでAmazonギフト券をラッピングすることはできません。

ラッピングされているAmazonギフト券がほしい場合は、Amazon公式サイトでのオンラインサービスから、ギフトの設定をすることができます。

ギフトの設定の横にチェックを入れ、レジに進むか、注文確定画面のギフトの設定を押すことでギフトラッピングやのしシールを選ぶことができます。

有効期限について

Amazonギフト券には有効期限があります。

発行日が2017年4月24日以降のAmazonギフト券は、どのタイプでも発行された日から10年間となっています。

今後購入するAmazonギフト券は、カードタイプでもシートタイプでも有効期限は同じで発行された日から10年間です。

また、イオンで購入することができるAmazonギフト券の有効期限は、購入した日から発生します。

まとめ

今回ご紹介したWAONはイオングループの利便性が高い電子マネーです。

残高を有効活用するためにはAmazonギフト券の購入が一番おすすめになります。

Amazonギフト券を現金化する際には換金率が高く、なるべく手間がかからない方法で換金していきましょう。

Amazonギフト券の買取サイトについては、この記事で詳しく比較していますので買取サイトを選ぶ際の参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました