iTunesカードの使い道まとめ|現金化も可能!

itunes カード 使い道 iTunesカード

コンビニエンスストアなどで目にする機会が多い iTunesカード。

iPhoneユーザーであれば、使ったことがあるという方も多いのではないでしょうか?

しかし、 iTunesカードをまだ使ったことがないという人からするとどうやって使ったらいいの?と使い道に困ってしまうことも少なくありません。

iTunesカードはお金と同じようなものなので、使わずにそのまま放置したり捨ててしまうのは勿体ないです。

そこで今回は iTunesカードの使い道をまとめて紹介させていただきますので、 iTunesカードの使い道に困っているという方は是非参考にしてみてください。

iTunesカードの使い方

iTunesカードのカード裏面には16桁のコードが書いてあります。

これを iTunesギフトコードと言います。

オンラインショップで購入する場合は、デジタルコードとして購入することも可能です。

この iTunesギフトコードをApple IDのアカウントにチャージして様々な使い道に使用することができます。

それでは次の項で、チャージ手順を紹介します。

iTunesカードのチャージ手順

iTunesカードを使うためにはApple IDにチャージする必要があります。

チャージ手順を説明します。

① iTunesカードの裏面のギフトコードを表示させる。
② iTunes StoreまたはApp Storeのアプリを起動する。
③右上の人型のアイコンをタップする。
④表示されたメールアドレスがチャージするアカウントのもので間違いないか確認する。
⑤「ギフトカードまたはコードを使う」をタップする。
⑥Apple IDのパスワードを入力し「サインイン」をタップする。
⑦カメラで読み取るをタップし、 iTunesカード裏面のコードをカメラで読み取る。
(キーボードでコードを手入力することもできます。)
⑧カメラで読み取ったもしくは入力したコードの確認ができると「コードの引き換えに成功しました」と表示される。

以上で iTunesカードの残高にチャージができました。

チャージができたら、この後紹介する様々なサービスで利用できるようになります。

iTunesカードの使い道6選

iTunesカードを利用してどのようなコンテンツやサービスに使うことができるのでしょうか?

ギフト券の一つなので、代表的なギフト券「Amazonギフト券」のようにインラーネットショッピングに使えるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、 iTunesカードは買い物には利用できません。

iTunesカードは主にAppleが運営するデジタルコンテンツやサービスに利用することができます。

それでは、チャージした iTunesカードの具体的な使い道を紹介していきます。

音楽・映画の購入

iTunes Storeで音楽や映画の購入を行うことができます。

iTunes Storeは音楽の配信が早いため、最新の楽曲や話題の楽曲をいち早く購入することが可能です。

また、アーティストによってはiTunes Storeで音楽の先行配信を行うこともありますので、好きなアーティストがいる方はチェックしておきたいコンテンツです。

iTunes Storeでの楽曲の販売価格は曲によって異なりますが、基本的に1曲250円ほど、アルバムは2200円ほどで購入できます。

iTunes Storeで楽曲を購入するメリットとして、アルバムを購入しなくてもアルバムの中で特定の好きな曲だけ1曲ごとに購入することができることにあります。

音楽は購入しないという方には、映画のレンタル・購入がおすすめです。

様々なラインナップの作品が取り揃えられていますので、気になる作品がないかチェックしてみてください。

Apple Musicの支払い

Apple Musicとは、Appleが提供している約6000万曲の楽曲が聴き放題という定額制の音楽配信サービスです。

スマートフォンのほか、タブレットやパソコンでも様々な音楽を楽しむことができます。

以前は楽曲の少なさがデメリットとなっていましたが、現在ではサブスクを解禁するアーティストが増えてきていてより多くのアーティストの楽曲を十分に楽しむことができます。

Apple Musicには以下の3つの料金プランがあります。

  • 個人メンバーシップ…月額980円
  • ファミリーメンバーシップ…月額1480円
  • 学生メンバーシップ…月額480円

Apple Musicの月額料金をiTunesカードを使って支払うことができます。

Apple Musicは無料トライアル期間があるため、気になる方は一度無料でお試し利用してみてはいかがでしょうか?

電子書籍の購入

本好きの方にはiTunesカードを使って電子書籍の購入がおすすめです。

iBooks Storeを使えば、iTunesカードの残高で電子書籍を購入することができます。

iBooks Storeでは250万冊以上の書籍が取り揃えられており、小説や漫画などジャンルも豊富です。

紙の本は嵩張ってしまい、家に置き場が困るという方も電子書籍なら使っている端末一つさえあればいくらでも本が読めるので、場所の問題で本の購入に踏みとどまっていた方も安心です。

有料アプリの購入

App Storeの中には、無料アプリと有料アプリがあります。

有料アプリを購入したい時に、iTunesカードの残高で買うことができます。

欲しい有料アプリがあるという方はiTunesカードの残高を使って購入するというのもおすすめです。

アプリ内課金

iTunesカードは有料アプリを購入できるだけでなく、既にインストールしているアプリ内での課金に利用することもできます。

特にゲームアプリは、課金前提に作られれいるということもあり、レアキャラやアイテムをゲットするためにガチャに課金しているという方も多いのではないでしょうか?

そんな時にはiTunesカードを使って課金することがおすすめです。

アプリ内課金にはクレジットカードを使っているという方もいらっしゃると思いますが、クレジットカードだとついつい使いすぎてしまうというリスクがあります。

しかし、iTunesカードは前払い式なのであらかじめチャージした分のみしか使うことができませんので使いすぎ防止にもおすすめです。

LINEサービスの利用

iTunesカードの使い道は基本的にAppleが提供しているサービスでのみ利用することができますが、その他にもLINEでも利用することができます。

現在では主な連絡手段がLINEとなってきていますから、ほとんどの方がLINEを使用していると思います。

LINEを華やかに飾ることができる、LINEスタンプやLINEきせかえは数も豊富で色々欲しくなりますよね。

iTunesカードを使えば、LINEスタンプもLINEきせかえも購入することができます。

LINEサービスでiTunesカードの残高を利用するには、LINEコインをiTunesカード残高で購入してからLINEサービスで使うという流れになります。

使い道がない場合は現金化!

以上がiTunesカードの主な使い道でした。

それでもやっぱり利用したい使い道がない・・・という方は、現金化するのも一つの手です。

現金に換えてしまえば自分の自由に使いたい方法で使うことができます。

金券ショップでiTunesカードの買取をしている店はほとんどないので、iTunesカードを現金化する場合はインターネット上での取引が主流となっています。

買取サイトで現金化

iTunesカードを現金化する方法で最もメジャーなのがギフト券買取サイトを利用することです。

買取サイトは換金率が高く、振込までのスピードも早いので便利です。

申し込みフォームに必要事項とギフト券情報を送信すれば、買取金額は指定口座に振り込まれるという流れで、初めての方でも簡単な手順になっています。

買取の際に審査なども一切ありませんので買取サイトを利用したことが第三者にバレることはありません。

身分証の提出が必要となっているため、本人確認ができる18歳以上の方であれば誰でも利用できます。

オークションに出品する

買取サイト以外のiTunesカードを現金化する方法としては、オークションサイトに自分で出品して落札してもらうという方法があります。

メルカリなどのフリマアプリなどでは金券の出品が禁止されていますが、ヤフオクやモバオクといったオークションサイトでは可能です。

オークションサイトでiTunesカードを現金化するメリットは、高く売れる可能性があるということです。

出品側が金額を決めることができるので、高い金額で買い取ってもらえる可能性があります。

しかし、オークションサイトに出品しても買い手がなかなか付かないということも起こり得ます。

そういう場合は、結局金額を安く設定することになったりと、手元に現金が入るまでも時間がかかってしまいます。

また、個人間での取引となるためトラブルが起きた際は基本的に自分で対処しなければなりません。

これらを踏まえて、iTunesカードを現金化する場合は買取サイトの利用をお勧めします。

まとめ

iTunesカードにはあらゆる使い道が用意されていますので、好みの使い道が見つかれば便利なカードです。

しかし、使い道がないという方は現金に換えてしまった方が自由に使うことができるかもしれません。

iTunesカードを現金化する場合は、買取サイトの利用がおすすめです。

おすすめのiTunesカードの買取サイトは、こちらで紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました